看護師の短期・単発バイト(単発アルバイト)でNo.1の求人・転職サイト

看護師の短期アルバイト&単発アルバイトのメリット&デメリット

看護師の短期・単発バイトはここがオイシイ!

育児中・介護中の看護師が自分の都合に合わせて、単発や短期で看護師バイトをする人がいます。

こんな働き方ができるのは、ひとえに看護師という資格をもっているからこそ!専門的な仕事であるからこそ、時間・場所・勤務日数等、自分の都合に合う働き方を選ぶことができるのです。

また看護師のアルバイトは、他に比べて高給!常勤で働くことが難しい看護師以外にも、正職員で看護師をしている人が単発バイトや短期バイトを掛け持ちする理由はココにあります。

さらに短期バイトには、たとえば6ヶ月間沖縄で看護師の短期バイトをするというような求人も数多くあります。

沖縄や鹿児島の離島など、休日にはリゾート気分を味わいながら看護師の仕事ができます。もちろん、地域医療に興味のある看護師も、短期バイトで様子をみることができるのでオススメ!

沖縄や鹿児島の離島などの短期アルバイトを専門的に扱っている看護師専門の転職サイトもチェックしてみましょう。

看護師の短期・単発アルバイトはここがタイヘン!

やはり忙しいことが多い!人員が足りなかったり、忙しいからこそ単発アルバイトを雇っているため、当然といえば当然のことかもしれません。

また元職場である病院であったり、長く同じ病院の単発バイトをやっていない限り、病院内のことなどわからないこともあり、いつもの看護業務のようにスムーズにいかないことも。

単発バイトでも、健康診断などであれば特に大変なことも無く業務ができるでしょう。

短期アルバイト&単発バイトはどうやって探す?

看護師の単発バイトや短期のアルバイト求人は、ハローワークや一般の求人媒体ではなかなか見つけることができません。 大抵は看護師専門の転職サイトや看護師派遣などの非公開求人で多く見られます。

なぜ単発・短期のアルバイトが非公開なのか?それは、即戦力を求めるからです。

短い時間、ヘルプのような形で働いてもらう看護師が、現場で戦力ならなければ単発・短期バイトを雇った意味がありません。

スポット的に求人をだすということは、忙しいからでもあり、即戦力を求めることは当然。だから一般的な求人には単発バイトの情報が少ないことが多いのです。

沖縄や鹿児島、離島などでの短期バイトも看護師の転職サイトが一番の情報源。リゾートで休日を楽しみたい人、地域医療に興味があるけど、いきなり正職員になるには自信のない看護師にもオススメです。 看護師給料平均アップマニアの情報も参考にしてみてください。

合わせて読みたい!失敗しない転職サイト選びと比較の関連記事